衝撃的な商品が発売されました。

その名も「着るビーズクッション」。

着るビーズクッション

『なにこれ。面白い!』

誰もがそう思ったのではないでしょうか?

SNSで話題になり、沢山の方が様々な意見を書き込んでいます。

 

ちなみに私は、『なにこれ。こんなの着れんわ。』と思いました。

ネガティブな意見ですみません。

子供や若い女子ならば見た目も可愛いだろうし楽しく着用できるでしょうが、中高年には無理。

異様な雰囲気になってしまう自信がある。

 

…と思っていたら、

『老人の転倒防止になるのでは?』という意見があって、なるほどそういう考え方もあるのかとちょっと納得してしまいました。

 

このビーズクッションはまだ商品化されたばかりで、実際に購入して使用している方はまだほとんどいないようですが、テレビやSNSで紹介されてからというものそのインパクトの強さから、様々な意見や感想、苦情(?)が出ているようです。

口コミや値段、着心地などまとめてみました。

着るビーズクッションの口コミは?

●ポジティブな意見

・いいじゃん!かわいいじゃん!

・面白い発想だし、ゴロゴロぐにゃぐにゃ、いいよね。

・すぐに飽きるかもしれないけど欲しい。

・見た瞬間に笑ってしまいました。これを買おうと思った人、好きです。

・面白い。こういう遊び心のある商品好きですね。別に着ないで普通にビーズクッションとしても使える訳で。

・斬新ではある。一目で購買意欲を鷲掴みにされる人も出るだろう。

・話題づくり、暇潰しの範囲ですが、良いと思います。

・発想力も素晴らしいですが ちゃんと商品化してみる企業も素晴らしいですね!

・ 家に帰ってきてこれを着たら気分転換になりそう。

・これいいね! 高齢者用に改良すれば転倒による頭部打撲、大腿骨骨折、脊椎圧迫骨折などのリスク回避ができると思う。

・むしろこの商品は海外でもっと売れるポテンシャルがあるんじゃないかと思う。こんなユニークな商品おそらく海外にもあまり売ってないだろうし。

 

●ネガティブな意見

・引っ掛けて破けたら悲惨だぞ。

・家事をしながらだとじゃまだよね。

・面白いけど階段の乗り降りは危険だね。

・自分の身体のサイズより大きくなるので感覚に誤差が出ます。暖房器具に気を付けてくださいね。

・地震来た時どうすんだろ。こんなのモタモタ脱ごうとして死んだり怪我したりしたくないな…

・廃棄時のことも考えて購入を決めて下さいね。

・ビーズクッションって洗うことができないんだよね。破けるとパウダービーズが飛び散るし、捨てるのも大変…

・マイクロビーズは海洋汚染にも繋がりますし、魚が食べて、食物連鎖で蓄積されていきます。危険な物質なのです。

 

●総括的な意見

・真面目なコメント多過ぎ。着なくても使えるんだからいいじゃないですか。その上で、着たいと思った時に着れる!だけでいいですよ。

・明らかにおもしろグッズ、ユーモアとして楽しめる人向けのもので、万人向けでは無いのは当然でしょう。

・この商品が存在してること自体が愉快で楽しい。こういう見ただけで、フフッとなる商品っていいなぁと思う。

・色が渋すぎるな。赤や緑、黄とかもっと野菜みたいなポップな色にすれば、衝動買い層にもうちょっと売れた気がする。

・コメント欄が面白い。 深く考えられる人と、ネタ的な面白さを評価する人と、目の前の快楽や衝動に負けやすそうな楽観的で災害時にも逃げ遅れそうな本気で絶賛してる人といろいろいて面白い

・企業はそこまで利益を求めて販売に踏み切ったはずではないはず。「着たままくつろげる」というただただその1点に固執して、面白さと楽ちんさだけを求めて作ったんだから、不便なのは当たり前。後は消費者がそれをどう捉えて購入するかしないか決めるだけの話。

 

「着るビーズクッション」商品化の記事に寄せられた膨大な数のコメントから、一部を載せてみました。

本当にいろいろな見方や考え方があるものですね。

着るビーズクッションの値段は?

〈Lサイズ〉

●価格 税込17,800円

・サイズ:W80×D60×H105cm

・重さ:約5kg

・中材:クレアビーズ

・表地:ポリエステル100%

〈Mサイズ〉

●価格 税込12,800円

・サイズ:W60×D50×H75cm

・重さ:約2.2kg

・中材:クレアビーズ

・表地:ポリエステル100%

〈Sサイズ〉

●価格 税込9,800円

・サイズ:W45×D40×H55cm

・重さ:約1.1kg

・中材:クレアビーズ

・表地:ポリエステル100%

 

着るビーズクッションの着心地は?

着心地に関しては、情報番組”ゴゴスマ”で、A.B.C-Zの河合郁人さんが実際に着用されて感想を述べていました。

「自分の体温がこもって温かい。」

うつ伏せになった時「クッションが柔らかいのでお腹に負担がかからず気持ちいい」とのことでした。

着用した河合郁人さんも周りの方々も、なんだかとても楽しそうです!

大量のビーズに体を包まれるなんて絶対に気持ちがいいでしょうし、今まで味わったことのない新感覚を体験できそうです。

これは衣類というよりリラックスグッズですね。

凝り固まった体をほぐしてくれて、リラックスできるのは間違いなさそうです。

 

「着るビーズクッション」、やっぱり一度くらいは体験してみたいものだと思いました。